大阪府堺市堺区のかすみヶ丘動物病院-ウサギ・フェレット・カメ・トカゲ・鳥・ハムスター対応。

お電話受付時間 AM9:00~PM8:00

072-241-7703072-241-7703

072-241-7703診療予約

駐車場11台完備

[休診日] 祝日午後 受付は19:30まで

9時~12時
16時~20時

病院施設案内

病院設備案内

外観

堺市堺区の泉北1号線沿い、南陵町交差点東側にあります。
耳の形のロゴが目印で夜は看板がライトアップされます。
病院の前に駐車場が4台分、裏手に7台分ありますので、お車での来院も可能です。

堺市の堺区・西区・中区・北区の方はもちろん、高石市や大阪市住吉区の方も、お越しいただきやす立地にございます。

受付/待合室

スタッフの笑顔でお迎えします。明るい待合室も魅力のひとつです。

待合モニターには、フィラリアのシーズンはフィラリア予防、歯磨きについてなど様々なDVDを流しています。待合モニターとは別に待合にテレビもありますので、待ち時間を快適に過ごして頂けたらと思います。

受付にあるモニターには、待ち状況のわかる画面が表示されます。
ご自身で順番の確認をしていただけます。

予約システムについてはこちら>>

診察室

■第1診察室
エコーが設置された診察室で、オーナー様との閲覧も可能です。
■第2診察室
大きめの間取りの診察室で大型犬などの診察もスムーズに行えます。
■第3、4、5診察室
猫やエキゾチックアニマルを中心とした診療に使用し、モニターで顕微鏡写真やレントゲン等を閲覧できます

  • 診察室1

  • 診察室2

  • 診察室3

  • 診察室4

  • 診察室5

手術室

麻酔装置のほか、麻酔を安全に管理するための生体モニターがあり、常に清潔に保たれています。
また、この手術室は、広くで動きやすく、多様なケースを考え、3手術が同時にできる環境を整えました。
こちらで高度医療にも対応した獣医師が、手術を行います。

動物病院用 CT StellaScan AX

高速で、ペットちゃんに負担が少ない、安心のマイクロX線CTです。
動物病院では、設置の少ない機器です。>>詳しくはこちらをご覧ください。

入院室

清潔に保たれた、入院室では、常に快適な気温になるよう
調整されております。

トリミングルーム

当院ではトリミング棟を併設しています。獣医師とトリマーが連携し、患者の状態にあわせて医療に基づいたトリミングを行います。カフェスペースと併用しているため、カット中もご覧になりながら、カットシャンプー終了までお待ちいただけます。
サービスについては、トリミングページをご覧ください。

  • 入り口

  • カットルーム

  • カフェスペース

設備機器のご紹介

動物用多項目自動血球計数装置「pocH-100iV」

貧血や炎症反応をみます。
1分ほどで血液中の赤血球や白血球、血小板などを測定します。

生化学自動分析装置 富士フィルム 「DRI-CHEM 3500V」

血液中に含まれている様々な成分を分析して、内臓の病気の判断、治療の判定などに利用します。

顕微鏡

微小な物体を視覚的に拡大し、肉眼で見える大きさにする機械です。
肉眼で見えない寄生虫や血球の数、形の異常などを見つけ出すことができます。

麻酔モニター オムロンコーリン 「BP-508」

手術や緊急時などに麻酔の濃度、心電図(波形や心拍数)、体温、呼吸数、血圧を測定しながら、麻酔の濃度を調節します。

超音波メス(ソノサージ)

手術の安全性をより高めてくれる装置で、血管・組織を止血しながら切断し、手術時間を短縮することが可能です。

麻酔器 「compact15」

人と同じようにガスを使用した吸入麻酔を行っていますので、安全性が高く、麻酔から覚めるのが早いことが特徴です。

自動分割分包機 YUYAMA「Reno-s」

錠剤や粉薬などを分包できる機械です。
素早く均等にお薬を分けることができます。

半導体レーザー

口腔内の歯肉炎、口内炎や体表の小さな出来物の切除などの治療に使用します。
また、動物用ロータリーハンドピースを用い、椎間板ヘルニアや関節炎などの疼痛管理や、うさぎの足底炎の治療にも使用しています。

オートクレーブ エルク mac-580

高圧・高温の蒸気で手術や処置で使用する医療機材の消毒・滅菌に用います。
金属やガーゼなどの耐熱性の手術器具を滅菌する機械です。
手術がより清潔に実施されるためにかかせません。

BWF5-808-20

説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。説明文が入ります。

耳鏡 HEINE alpha

耳道の様子を観察する機器で、外耳炎の診療に使用します。
また、耳の中の検査だけでなく、耳鏡の先端(チップ)を取り換えてうさぎの口の中をのぞいて、歯のチェックにも使います。

眼圧測定器「M.E.Technica社 TONO-VET」

緑内障の診断等で利用する眼圧測定機です。

眼底鏡

眼底を観察し、視神経や網膜の異常を診断するのに使用します。

屈折計

血清中の蛋白量や、尿比重の測定に使用します。

モニター

各診察室に設置しており、レントゲン画像や、エコー画像を診察室で確認できます。

無影灯

手術時に影ができないよう、光を乱反射させる照明器具です。また、低発熱で患者の負担を緩和する作用もあります。

レントゲン

当院ではデジタルレントゲンを導入しています。フィルムに出力する場合に比べ放射線被曝量が少なく、データで扱うため、濃度調整やサイズ変更などもでき、画質の劣化等もありません。

超音波診断装置

いわゆるエコーといわれるもので、超音波を利用して、腹腔や心臓を始めとした各種臓器を観察することができます。

内視鏡

口や肛門などから挿入することで身体を切ることなく体内を観察することができます。また、小さな異物を取り除いたり、組織の一部を採取することも可能です。

病院概要

【休診】祝日の午後
受付は19:30まで

〒590-0811
大阪府堺市堺区 南陵町1-2-1
Googleマップで確認する

9-12時
16-20時
  • 獣医師 看護師募集中
  • Staff Blog スタッフの何気ない日常をお届けします
獣医師 看護師募集中

〒590-0811 堺市堺区 南陵町1-2-1

072-241-7703

年中無休になりました!

>>大きな地図で確認する

泉北1号線 南陵町交差点「和食さと」東隣

お電話受付時間 AM9:00~PM8:00

072-241-7703072-241-7703

072-241-7703診療予約

駐車場11台完備

[休診日] 祝日午後 受付は19:30まで

年中無休

9時~12時
16時~20時
  • どうぶつ保険対応医療機関
  • 対応動物病院
  • クレジットカードご利用頂けます
  • Cat Friendly Clinic

ページの先頭へ